上野クリニック 評判 口コミ 包茎手術

上野クリニックについて

上野クリニックは包茎、性病、ED(勃起不全)、ペニス増大強化を扱う男性専門のクリニックです。

 

もし今貴男が包茎についてお悩みなら・・・
上野クリニックで無料カウンセリングを受けてみませんか!?
一人で悩んでも何も解決しません!

 

 

上野クリニックは年間治療実績13,403人(2016年度実績)

 

タートルネックの青年のCMでお馴染みの上野クリニックです。

 

 

24時間無料相談システムの上野クリニック

上野クリニック公式サイト

 

上野クリニック最新ニュース!

 

NEWS!
東京上野クリニック 上野本院は平成29年7月1日よりリニューアルオープンしました。

 

★上野クリニック上野本院の詳細はコチラ!

上野クリニックで評判の10+2の安心

うえの博士

上野クリニックでは包茎手術、下半身強化治療などデリケートな治療に対する不安を取り除くために、「10+2の安心」として「治療前」「治療中」「治療後」その他治療、アフターケアなど12項目の安心を約束しています。

 

治療前の3つの安心

1.24時間の無料相談   2. 全員男性スタッフ   3. 無料カウンセリング

 

治療中の3つの安心

4. 新麻酔システム   5. 自然な仕上がり   6. プライバシーの徹底保護

 

治療後の3つの安心

7. お支払い方法   8. 24時間対応のケア体制   9. 全国ネットのアフターケア

 

さらに安心のプラス2

10. 他院修正手術も豊富な実績   11. 性病にも信頼の治療

 

その他の安心

12. 充実の男性治療 ⇒ 育毛・植毛・美容など

上野クリニックの評判

上野クリニックの評判について調べてみました!

 

実績とネームバリューは充分!タートルネックの青年のコマーシャルは包茎ではなくとも男性雑誌などの広告を憶えているほどインパクトのあるコマーシャルではないでしょうか!?

 

他の全国展開の包茎クリニックではあまり出ていない医師の名前もしっかり出している、信用がある反面、オプションの付け方など金額面では口コミサイトなどで色々意見もあるのも事実です。

 

実績と技術ではまったく問題ないわけですから、カウンセリングで手術法、金銭面で納得のいく説明を受けることが、トラブル回避の最善策と思われます。

 

 

上野クリニックは他の大手包茎クリニックに比べ、各地方医院にそれぞれ担当医師、医療責任者がハッキリしています!

 

上野クリニック公式サイト各医院のページに医療責任者の名前と経歴が記載されています。

 

これは数ある男性専門クリニックではほとんど見たことはありません。

 

 

ほとんどの男性クリニックではアルバイト医師が包茎手術などを執刀しています。

 

そういった点から考えてもとこうして責任者の名前が記載されている上野クリニックは信頼できます。

 

上野クリニックの包茎手術

上野クリニックの包茎手術の基本プランは¥72,000〜の「環状切開術」のハンドメイド手術になります。

 

環状で切開する手術法の特徴として、裏側のピンクの皮膚が表に出て手術跡がツートンカラーになりやすくなることもあります。

 

しかし、オプションで「亀頭直下デザイン縫合」を選ぶことで、術後の見た目がわかりにくくなりますので、ほとんどの患者さんがこちらのオプションを選択します。

上野クリニックは24時間対応

メールやインターネットで24時間相談や予約ができる男性クリニックは多いですが

 

上野クリニックはメール予約、相談は勿論、直接電話でも24時間応対しています。

 

もし、手術後の痛みや出血など困ったことがあった場合いつでも直接相談できるのはとても安心できるサービスではないでしょうか?

 

 

↓↓上野クリニック公式サイトを確認みる↓↓

上野クリニック公式サイト

上野クリニックは明瞭会計

上野クリニックはクランプなど専用器具を使った安価な包茎手術は行っていません。

 

医師の手による専門技術のハンドメイド手術が標準手法です。

 

また、上野クリニックでは「複合曲線作図法」という高度な技術を駆使した手術法を採用しています。

 

手術したことが目立たない自然な仕上がりになります。

 

他の全国的クリニックに比べると費用は高額になりますが、診察前のカウンセリング時に明確に治療手術内容を説明して金額を提示します。

 

手術中や手術後に金額をつり上げるような詐欺まがいな行為はしていません!

 

公式サイトにも明確に提示されています。

上野クリニックは長茎術治療を行っていません。

どこのクリニックも説明していませんが、体内からぺニスを引っ張りだす長茎術は身体に負担が大きいのです。

 

そのため上野クリニックではぺニスを長くする長茎術を行わず、亀頭増大治療を勧めているのが特徴の一つと言えるでしょう。。

 

儲け主義のなんでもかんでも手術すれば良いとかではなく

 

患者さんのことを真剣に考えている証拠なのだと感じます!

上野クリニックの悪い評判

上野クリニックに限らず、悪い評判はあります。

 

それは健康保険の効かない自由診療のため治療費が実費になることで高額になってしまうことにあります。

 

包茎手術にプラスして早漏防止治療やブツブツの除去

 

更にはシリコンなどペニス強化などの治療を受ければ費用が何百万円とかかってしまいます。

 

カウンセリングで納得した上でサインすればこうしたトラブルは避けられるはずです。

 

また、上野クリニックの悪い評判が出る理由として、他の男性専門クリニックにと比較しても治療費が高いことではないでしょうか?

 

上野クリニックでは安さは売りにしていません。

 

名前も公表しているからこそ責任を持って治療しているのではないでしょうか!

 

医師の技術と設備や医療器具、全てにおいて安心安全信頼できる

 

それが上野クリニックなのではないでしょうか!?

 

 

上野クリニックの治療費を高いと思うのか安いと思うのか

 

それは治療を受ける患者さんそれぞれ違うでしょうが

 

「安さを取るか」

 

「安心や信頼を取るか」

 

そこが大きな分かれ道になると思います。

広告や口コミで評判の上野クリニックって実際どうなの!?

うえのくん

上野クリニックで受ける包茎手術って痛いの!?入院、通院は必要なのか!?手術時間はどれくらいかかるのか!?口コミや評判を調べている方も多いと思います。

 

男性のデリケートな部分でもあり最大の急所でもある、ペニスを治療する、しかも手術してメスを入れるわけですから、手術は痛くないのか?傷跡が残るんじゃないか?など怖かったり、不安になっても当然だと思います。

 

 

包茎手術って痛いの?

上野クリニックでは患者さんの精神的不安を和らげるため痛くない包茎手術をテーマに研究を重ね、上野クリニック独自の【新麻酔システム】を採用しています。

 

この【新麻酔システム】により、包茎手術時の痛みをコントロールすることができます。
「手術の痛み」が不安な方もご安心下さい。

 

上野クリニックの新麻酔システム
上野クリニックでは、基礎麻酔→深部冷却→極細針 と、表面から徐々に内部に麻酔を効かせていく手法をとっています。

 

 

 

(1)基礎麻
基礎麻酔として使用しているスプレー式基礎麻酔は、ペニスの表面に麻酔薬を噴霧し、皮膚の感覚を麻痺させるものです。アメリカの医療現場で使われ、基礎麻酔として最適といわれています。日本では、上野クリニック以外にはほとんど使われていません。

 

(2)深部冷却
次に深部冷却麻酔を行います。これは麻酔薬を注射する前に半凍結した特殊なジェルを直接ペニスに巻き付ける方法です。従来の液体チッソを使用した噴霧冷却よりも皮膚の深部まで麻痺させることに成功しました。

 

(3)極細針
この段階で麻酔薬を注入します。注射針は細ければ細いほど痛みを感じません。上野クリニックでは、日本で一番細い針を採用しています。ステップ1、ステップ2でペニスの感覚を深部まで麻痺させていますから、針を刺したことさえ感じないほどです。

 

 

入院や通院はするの!?

術後2週間を過ぎてから、抜糸のため来院する必要があります。それ以外異常がなければ通院の必要はありません。
もし、抜糸に来院できない場合は、手術時に溶ける糸を使用した手術を選択すれば抜糸のための通院も必要ありません。
もちろん入院も必要ありません。

 

「局所麻酔」だから手術後、すぐに帰宅できる!
一般的に麻酔は、「全身麻酔」「静脈麻酔」「局所麻酔」を手術内容により使い分けます。
全身麻酔や静脈麻酔は大きな手術で使われ、手術後、入院や休息が必要です。しかし上野クリニックの包茎手術の場合、局所麻酔になりますので、術後少し休憩すればすぐに帰宅することができます。

 

 

上野クリニックの包茎手術の料金は高いの!?

ボったくられると聞きました・・・
評判や口コミなどのいろんな書き込みサイトなどに何百万円も請求されたとか高額なローンを組まされるのでヤメたほうがいい、とかのコメントを目にすることもありますが、実際文面をよく見てみると自分は手術などしていなく、ウワサだけを真に受けて悪く書いている、パターンや実際に手術を受けて高額なローンを組んだ方も手術法やオプションを様々プラスされた結果のことのようです。

 

健康保険の利かない自由診療の美容外科で病院側も商売である以上、患者様から利益をださなければなりません。

 

オプションやより高度な手術法を薦めてくるのはある意味、当たり前のことではないでしょうか!?

 

最初は包茎を治療するつもりで、それが治れば今度はペニスの機能をアップさせたくなるパターンが多いのも事実、そしてドクターやカウンセラーもそれを知っています。

 

その度にまた手術・・・と回数を重ねるよりも、最初の1回で済ませたほうが、身体にも経済的にも負担は少ないのではないでしょうか?

 

もし上野クリニックのボったくりなどの評判や口コミが事実ならばここまで長い間開業し続けることも、全国展開もできなかったでしょう!

 

いくらから手術できるのか
上野クリニックでは「複合曲線作図法」という高度な技術を駆使した手術法を採用しています。
患者様ひとりひとりの皮の余り具合に合わせ、傷跡がきれいに隠れ、手術したことが目立たない自然な仕上がりにすることができます

 

手術名
料金
特徴
包茎手術
(ナイロン糸)
¥72,000※
ナイロン糸による環状切開術となります
(亀頭下1cm付近の縫合)
包茎手術
(吸収糸)
¥100,000※
吸収糸を使用した環状切開術となります
(亀頭下1cm付近の縫合)
修正再手術
¥150,000
他院施術に対する修正手術です
亀頭直下デザイン縫合
(オプション設定)
¥110,000〜
亀頭真下に傷口が来るのでほとんど目立ちません

 

※公的保険の適用範囲外となります。 ※包皮の状態により、料金には個人差がございます。
※美容形成技術を施した場合、基本料金より加算設定があります。
 亀頭直下デザイン縫合,小帯形成,内板外板剥離,その他ございます。
  (\110,000〜\600,000)

上野クリニック治療費の支払い方法は

利用可能なクレジットカード及び信販会社

クレジットカードロゴ

※この他、各種ローンも取り扱いあり

 

現金によるお支払いのほか、提携カード会社の各種クレジットカードによるお支払いも取り扱っております。
また、保証人不要、頭金ナシ、秘密主義の医療クレジットもご用意しております。

 

その他、医療専用ローンもございます。

 

Tポイントサイト

※アプラスのクレジット利用でTポイントが貯まります。

 

 

↓↓上野クリニック公式サイトで体験者の評判を見てみる↓↓

上野クリニック公式サイト